SMS配信サービスとは?

Eメールマーケティングの次は、SMS配信マーケティングの時代がやってくる。

SMSとは?

SMSとは、相手先の電話番号だけで約70文字前後のメッセージが手軽に送受信できる、ショートメッセージサービスです。(Eメールとは異なります)

2011年から携帯電話業者(キャリア)に関係なくSMSメッセージのやり取りが可能になりました。

実はかなり昔からある技術なのですが・・・・

新たなマーケティングツールとして大注目!?

インターネットが普及して、集客の方法も大きく変わりました。

電話、チラシやビラ、広告などアナログ媒体による昔ながらの集客方法は今も使われており、それなりに効果を発揮しています。

しかし、現在では時代の流れに合わせてEメールでの集客が主流になっています。

ただ、課題としてスパム的なメールマガジンに意図せず登録させられたりすることも良く有ります。

それ故、受信者が本当に必要だと思うメールしか開かれず、あとは開封もされずに削除されるのです。

そこで、近年SMSが再び注目を浴び始めているのです。

SMS配信サービスとは

SMS配信サービスとは、SMSを使用してメッセージを配信するサービスのことです。

問題は使い方です。

現在、何らかのサービスに登録した時、「本人確認方法として電話番号を入力すること」がよくあると思います。

すると、そのサービスからSMS(携帯電話宛)にメッセージが送信されるわけです。

よくあるのが、パスワードや認証アドレスなどが記載されているものです。

ユーザー登録を行うサービスにおいて、多重登録など不正なユーザー登録を防ぐことができます。

SMSをマーケティングツールとして使う!

SMSは、メッセージ本文が70文字前後ということで、かなり内容が絞られてくると思います。

しかし、メールに比べると、

  • 圧倒的な開封率(90%以上):Eメールに比べ、圧倒的に高い開封率です。
  • 即時性:SMSが届くと、受信者はすぐに気づきます。
  • 高い訴求効果:限られた文字数の中で、本当に必要な情報を伝えることができます。
  • URL短縮サービスを併用したり電話番号を掲載することで、アクションを起こさせます。
  • その他、色々な使い方がある!!

といったように、SMSにはSMSの良さが有ります。

少し、あなたの商品やサービスでどう使えるか考えてみれば、いろんなことが想像できますね!?

国内のSMS配信業者(リンク)

この記事を読んだ感想をお聞かせください

この記事を読んだ感想や思いついた事などを一番下のコメント欄に記入してください!

「シェア」や「イイね」もぜひお願いします!