オプティマイズプレス完全攻略への道標をリリースしました。

当サイト、海外ウェブサービスウォッチャーでも取り上げている、集客に特化したウェブページ作成ツール「オプティマイズプレス」の使い方を解説した、「オプティマイズプレス完全攻略への道標」をリリースいたしました。

オンライン教育プラットフォームのUdemyを使用して、コンテンツを配信しています。

オプティマイズプレスを使用するメリット

オプティマイズプレスは、プログラミングの知識がない人でも、早く、簡単に、美しいウェブサイトを作ることができるウェブページの作成ツールです。

ウェブページを作成するために、外部業者に依頼しようと考えている人や、自分でプログラミング言語を学習して作成しようと考えている人でも、時間と費用を抑えて作成することができます。

オプティマイズプレスを使うことで、インターネットで事業を行うために必要なページや仕組みを簡単に手に入れることができ、”集客に特化したウェブページ”を作成することができるようになります。

オプティマイズプレスで作成できるページの種類

オプティマイズプレスではインターネットでビジネスするために必要はウェブページを作成することができます。

主に、以下のタイプのページ作成が必要な場合、オプティマイズプレスで簡単に作ることができます。

  • ホームページ
  • ブログ
  • セールスページ
  • ランディングページ
  • オプトインページ
  • スクイーズページ
  • 会員専用ページ
  • ウェビナーページ
  • サンキューページ

オプティマイズプレスの大きな特徴に”テンプレート”があります。

上記のページも全てテンプレートが既にあるので、中身を修正したり追加するだけで素敵なページを作成することができます。

オプティマイズプレスの特徴

オプティマイズプレスの特徴を挙げればきりがないのですが、いくつか主な特徴があります。

  • HTMLやCSSなどのコーディングは不要!
  • もちろんレスポンシブ対応!
  • デザインに悩む必要はありません!
  • 約50ものデザインテンプレートが既に用意!
  • 約250もの高機能な要素!
  • HPとしてもブログとしても使用可能!

さらに・・・

  • SNS連携はもちろん対応!
  • SEOやGoogleAnalyticsへも当然対応!
  • WordPressで使用可能!
  • 圧倒的な時間短縮が可能!

そして、Eメール配信サービスと連携させることができます!

<連携可能サービス(一部抜粋)>

  • ActiveCampaign
  • MailChimp
  • AWeber
  • GetResponse
  • GoToWebinar
  • InfusionSoft
  • 1ShoppingCart ・・・など他多数!

これらの外部連携サービスを使用すれば、集客から販売まで自動化することができます。

Udemyで受講できます

Udemyは、日本ではベネッセが戦略パートナーとして参加しており、今注目を浴びているオンライン動画教育プラットフォームです。

私も実際にベネッセ様主催のセミナーで講師としてお話をさせていただいたこともあります。

Udemyコースリンク:オプティマイズプレス完全攻略への道標

定価:6300円(今後アップデートごとに価格も改定されます)

実際に受講するためには、Udemyの無料会員登録が必要になります。

上記のリンクから受講開始ボタンを押していただいて必要な情報を入力していただければ、受講と同時に登録できます。

オプティマイズプレスを使いたいけど、英語が障害になっている方にオススメです。

ぜひ、受講してみてください。

Udemyコースリンク:オプティマイズプレス完全攻略への道標

この記事を読んだ感想をお聞かせください


この記事を読んだ感想や思いついた事などを一番下のコメント欄に記入してください!
「シェア」や「イイね」もぜひお願いします!