ブログスタート

「海外ウェブサービスウォッチャー」とは

「海外ウェブサービスウォッチャー」は、海外で話題になっているサービスをご紹介する情報ブログです。

世界の中心は紛れも無くアメリカです。

様々なサービスや思考フレームワークはアメリカから誕生します。

そうした情報をいち早く取り入れ、言語という壁を超えながら世界の波に乗り遅れないように情報を発信していきたいと思います。

まだまだ高い国内のウェブサービス

国内にももちろん同様のサービスが様々な会社から提供されています。

しかし、依然として”割高感”を感じずにはいられません。

国内のサービスは”高い”というのは、単に「サービス価格が高い」場合と、「備わっている機能が乏しい」場合があります。

依然として敷居の高い海外サービス

多くの人が未だ国外とくにアメリカ発祥のサービスを利用することができておりません。

国内の企業やトップマーケターなどは海外のサービスを使用しているケースも見られますが、それでもまだ日本に浸透しているとは到底言い切れません。

まだ日本に浸透していない理由は大きく2つあります。

  1. 基本的に英語がベース
  2. 日本語化に対応していない

上記の二つは密接に関係しており、サービスを享受するユーザーにとっては、英語に慣れていないと正直サービスを使う事は難しいです。

さらに、サービス提供側は、日本語化する為の開発が遅れている(そもそも検討除外されている)場合が多いです。

これらの問題を解決するために、「海外のウェブサービスを使いたい」という志の高いユーザーの為に、このブログで情報を発信できれば幸いです。

この記事を読んだ感想をお聞かせください

この記事を読んだ感想や思いついた事などを一番下のコメント欄に記入してください!

「シェア」や「イイね」もぜひお願いします!